子どもとの生活

子どもに別れを惜しんで泣いてもらえるお父さんに。

出産のため、上の子を連れて里帰り中です!まつりです!

三連休は夫が私の実家に遊びにきていました。
2歳児はむ、大喜び。
初日は、昼寝も勿体無い!といった様子でお父さんにくっついていました。

夫と娘が仲良くしていると嬉しい

当たり前なんですけどね。
はむが0歳の頃は、泣いたらあやすけれど、そうでない時は転がしておくだけ、というような接しかたでした。

当時はそれが気に入らなかったなぁ。
話しかけるとか色々あるのに!スマホゲームのほうが娘よりいいのか!!…と内心プリプリしていたのを覚えています。

まつり
まつり
産後は心が狭くなりますね〜。

夫には、私以上に娘にデレデレしてほしい!ってどこかで思ってたんですよね〜。

でも0歳児を可愛がるのって難しいですよね〜!お世話が主なんですもん。
はむが話せるようになって、意思疎通ができるようになったあたりから、夫の出番が増えました。
遊び相手としてくれる活躍してくれるようになりました。

f:id:matsurimama:20161227015620j:image

とーさん、根が子どもだから遊ぶ時本気。
ブランコも滑り台もちゃんと一緒にやってくれます。
…いや、私がそうお願いしたからか…?
はむが喜ぶから。
つわりがひどかった頃、夫とはむの2人で公園に行くことが多かったおかげもあって、2人はラブラブです。

f:id:matsurimama:20161227015955j:image

ごはん食べながら「とうさんかわいいなぁ…」ってうっとりしてるんですよ。

ぜんっぜん可愛くないんですよ?とうさん。

娘が夫を大好きだと、妻も夫がすきになる

…が我が家に当てはまりました。
はむが夫に懐いているのを見ていたら、なんだか私も夫が愛しく思えてきました。
3人で抱き合ったりすると、なんだか気持ちがほっこりしました。(はむに強制された)

なんだか、予期せず新婚の頃のような気持ちを取り戻した私です。
里帰りで心に余裕ができたからでしょうか…。

娘の父さん大好きっぷりをみて、私も夫が大好きだった頃を思い出しました。

2歳児に別れを惜しんで泣いてもらえるお父さんってどれくらいいるんだろう

日曜の夜。はむは大好きなお父さんとお別れの時。

新幹線の改札に着くまで「お父さん帰っちゃうんだよ」と伝えてもピンときていない様子でした。

平気なのかなー?と思っていたのですが、いざ夫が改札を通ってはむにバイバイすると…

…大泣きでした。

改札前で泣き崩れるはむ。

涙で前が見えなくて歩けないはむ。

「とうさーん!いやだよー!

いっしょいいー!(一緒がいい)

いっちゃまめ(ダメ)なのよー!!!」

…と叫ぶので駅員さんや他の見送りの方たちからの注目の的でした。

車に乗っても泣き続けるはむ。

f:id:matsurimama:20161227070135j:image

20分くらい泣いていました。
途中、可哀想に思ったばぁばが、はむにケーキを買ってくれました。

f:id:matsurimama:20161227070229j:image

トナカイは頭から食べるタイプ。
こっそりミッキーの和菓子も買ってもらったようです。

f:id:matsurimama:20161227070318j:image

甘いものばっかり…。
ミッキーは私が翌日のために没収しましたが、かわりにスルメを食べていました。
辛いことがあると食に走るタイプなのかも…笑
私と同じです。笑

この三連休で感じたのは、夫、すごいなということ。

仕事であんまりはむと接する機会がないのに、なんでこんなにはむに好かれてるんだろう。
ママ大好きなちびっ子はたくさんいるだろうけれど、この歳のちびっ子にここまで泣いてもらえる夫に脱帽です。
どこの家でもそうなの?そんなもんなの?
私の知らないところで頑張ってるんでしょうか。

子どもは無条件で両親が好きなものなんでしょうか。

足は臭いし、毎シーズンスーツを買い直すくらい太るし、スマホゲームは相変わらずやめないし、私の話聞かないんですけど、良いお父さんです。

出産直前で私のメンタルはとても穏やかです。
ヨカッター。