子どもとの生活

【舐めても壊れない】上の子のおもちゃを下の子に壊させない工夫(紙製品)

こんにちは。まつりです。
下の子さち、9ヶ月になりました。

はいはいも上手にできるようになり、なんでも口にいれるようになりました。
長い棒状のもの、ヒモ…そして大好きなのが紙。
お姉ちゃんが遊ぶ紙でできたおもちゃが大のお気に入り。
なんでも口に入れて破ってしまいます。

そのたびに上の子はむは、

はむ
はむ
悲しい気持ちになっちゃったのよ…。

と伝えてきます。

…かわいそう…。

幸いにも上の子はむは妹に自分のおもちゃを触られるのは嫌ではない様子。
でも、壊されてしまうとやっぱり悲しい。

そんなはむを救うべく、母は立ちあがりました!!!
はむの紙でできたおもちゃ全てにテープを貼りました!!!

これも!
f:id:matsurimama:20171031085810j:image

これも!!
f:id:matsurimama:20171031090606j:image

これにも!!!
f:id:matsurimama:20171031090644j:image

あかちゃんさちがどれだけ舐めても破れな~い!!
ちなみに、かるたにも全部貼りました。
舐めても破れないので、喉に詰まらせる危険も減りました。
上の子はむも、妹におもちゃを快く貸してあげられるようになりました。

仲良し姉妹はママの関わりで作れる!!!笑

ちょっとの工夫で姉妹喧嘩が減るならお安いもんです。

リカちゃん人形の小物全部に貼るのは時間がかかりましたが…。笑
壊れにくくなったしオーケー。
はむとさちが、お互い仲良く遊べる工夫ができるようになるまで手を貸してあげたいと思います。
喧嘩になっても相手を突っぱねるだけじゃなくて、歩み寄れるように考えて行動できるようになってほしいです。