子どもの安全

子どもを犯罪から守るためにYahoo!MAPの防犯マップを利用しよう!

こんにちは。まつりです。

子どもが被害者となる事件が後を絶ちませんね。
わが子が犯罪に巻き込まれたら…考えるだけでゾッとします…。

うちの子どもたちはまだまだ1人でお出かけするような年齢ではありませんが、それでも住んでいる地域で起きている犯罪情報は知りたい。
そう思って住んでいる地域の防犯メールマガジンに登録したりもしましたが、徘徊老人の捜索情報ばかりが頻繁に送られてくるのであまり参考になりません。

そんなときに知ったのが、2018年3月にYahoo!の地図アプリ『Yahoo!MAP』に追加された「防災マップ」という新機能!
これをダウンロードするだけで、現在地付近の犯罪情報を知ることができるんです!

『Yahoo!MAP』アプリ「防災マップ」とは

※2018.5.15現在、アンドロイド端末では防災マップ機能は使えません。 (開発中だそうです)

Yahoo! MAP
Yahoo! MAP
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

防犯マップは、警察に届け出があった防災情報を地図上に表示してくれます。

届け出の内容に応じたアイコンが表示されます。

アイコンの種類は、9種類あります。(暴行、強盗、人以外への暴行、声かけ、窃盗、自己、わいせつ、動物逃走、その他、)

防災マップの使い方

まず、地図表示設定を選択します。

防犯MAP Yahoo!

次に、『防犯マップ』を選択します。

防犯MAP Yahoo!

そして、警察に届け出があった防災情報が地図上にアイコンで表示されます。
そのうちの1つを選択してみると…

防犯MAP Yahoo!

このように、詳細情報が表示されます。

防犯MAP Yahoo!

アプリの通知をONにしておけば、現在地付近に新たな犯罪情報が届けられた場合、通知がきます。

待ち受け画面に犯罪情報が届けられたという通知が来るとヒヤッとします…。

さいごに

子どもにつきっきりで安全を見守りたいのですが、それは難しいですよね。
子ども自身に自分の身を守らせようと思っても限界があります。どうしても、大人の方が大きいし、強い。
防災マップを入れておくことで、少しでも子どもの安全にビットをたてたいと思います。

せっかくの良いサービスです。情報を拡散したいと思い記事にしました。
共感いただけましたら、是非ご友人にも教えてあげていただきたいです。
地域の目で子どもを守りましょう。

ABOUT ME
まつり
まつり
4歳と1歳の姉妹のママです。 北陸出身、関東在住。システムエンジニアをやっていますが、4年も育児休暇をとっているへっぽこです。 夫も私も共に30代前半。体の衰えを感じています。 家族の笑顔が見たくて、自分の感情を必死にコントロールしています! もっと詳しく知りたい方はコチラから!
こんな記事もおすすめ