未分類

Google AdSenseの見積もり収益が急に減った?原因は広告の貼り方にあるかも!

こんにちは。まつりです。
この『おまつりろぐ』というブログはGoogle AdSenseによる広告収入で運営しています。
しかし、ここ数日、収益が急に減りました…。

そこで、この記事では、『なぜGoogle AdSenseの見積もり収益が急に減ったのか』『どうやって解決したのか』についてご紹介します。

なぜ見積もり収益が急に減ったのか

これまで1日数百円あった収益が、ここ数日は3円前後に…。
見積もり収益
このままではサーバ代も払えなくなってしまうぞ!!!涙

収益が減ったきっかけ

ブログを更新しない月でもコンスタントに収入はあったのですが、それがこんなありさまに。
このブログ『おまつりろぐ』は、はてなブログからWordPressにお引っ越しをしたのですが、はてな時代はこんなことが起きませんでした。

WordPressに引っ越してからも収益は同じくらいあったのに。
収益が減った前後で何か変わったことはあっただろうか…。

まつり
まつり
あっ…。広告の貼り方を変えたな…。

スマートプライシングを知らず、広告を貼りすぎていた

AdSenseには『スマートプライシング』というものがあります。
今回初めて知ったのですが、、AdSense収入を大きく左右するものです。
(知らなかったことが恥ずかしい)

簡単に言うと、スマートプライシングは、『同じ広告でも表示されるサイトによって報酬額が違う』ということ。
広告主に大きな利益を与えているようなサイトと、そうではないサイトでは、同じ広告でも1クリックあたりの報酬が全く違います。

「広告の効果がないサイトには無駄な広告費を払いませんよ」

ってことですね。
広告費を払っている広告主側からしたら、お金を払っているのに全然商品が売れないんじゃ、高い広告費を払う意味がありませんよね。

それなのに、私はこんな風に広告を貼っていた(アドセンスコードを設置していた)んです。
悪い広告の貼り方
広告が、パソコン用で3つ、スマホ用で3つ、1つのサイトに全部で6つの広告を貼りつけていたんです。

これがいけなかった。

この『おまつりろぐ』はスマホからの閲覧数が圧倒的に多いです。
そのため、パソコン用に設置していた広告A,B,Cはほとんどクリックされていませんでした。
効果がない広告を3つも存在させてしまっていたんです。

どうやって解決したのか

広告の貼り方を変えた

広告の貼り方をこのように見直しました。
収益向上した広告の貼り方
パソコンとスマホで表示される広告を同じものにしたんです。
収益が減る前(はてなブログ時代も含む)と同じ貼り方です。

こうした結果、翌日には収益が戻りました。

そもそもどうしてこんな広告の貼り方をしたのか?

私が使用しているWordPressテーマは『JIN』です。
かゆい所にまで手が届く、とっても素敵なテーマです!!

広告の設置位置の設定も『広告管理』というメニューから簡単にできるようになっています。

JIN』の広告管理は以下のようになっており、パソコンとスマホで広告を変えられることができます。
JINの広告管理

スマートプライシングについて知らなかった私。
この『おまつりろぐ』にパソコンからの閲覧者が少ないにもかかわらず、パソコンとスマホで別の広告を貼ってしまっていたんですね。
勉強不足でした。

さいごに

こんな失敗をするのは私だけかもしれなくてとてもお恥ずかしいです。
とりあえず貼っておこう!と思って広告をペタペタ貼っていた私。
これを期に、効果がない広告は全てはずしました。

今後の収益の変化が楽しみです。

ABOUT ME
まつり
まつり
4歳と1歳の姉妹のママです。 北陸出身、関東在住。システムエンジニアをやっていますが、4年も育児休暇をとっているへっぽこです。 夫も私も共に30代前半。体の衰えを感じています。 家族の笑顔が見たくて、自分の感情を必死にコントロールしています! もっと詳しく知りたい方はコチラから!