お出かけ

子連れ福島旅行にオススメ!リカちゃんキャッスルに行ってきた!

こんにちは。まつりです。
この記事は2歳と5歳の女の子を連れて、リカちゃんキャッスルへ行った様子を書いたものです。

リカちゃんキャッスルをご存じですか?
リカちゃんキャッスルとは、福島県田村郡小野町にあるリカちゃんの工場および展示施設です!

こちらでは、リカちゃんになりきって、リカちゃんのお部屋で遊べて、リカちゃんが作られる過程がみられて、オリジナルリカちゃんが作れるんです!!

リカちゃんキャッスルへ行こう!

リカちゃんキャッスルは、JR磐越東線 小野新町駅から徒歩10分のところにあります。
スパリゾートハワイアンズから車で45分の場所にあるので、ハワイアンズの帰りに立ち寄っても良いと思います。
無料の駐車場もあるので利用しやすいですね。

所在地

〒963-3401
福島県田村郡小野町小野新町中通51-3
詳細なアクセスについては公式ページをどうぞ!

リカちゃんキャッスル外観

入場料金

料金は全て税込料金で表記しています。(2019.3現在)
チケット代金
公式サイトに10OFFクーポンがあるので是非活用しましょう。

カードも電子マネーも使えます。

料金を窓口で支払うとコインがもらえるので、それをコチラのゲートに投入して入場します!
入場ゲート

リカちゃんなりきりドレスを着よう!

お城に入ってすぐ、リカちゃんなりきりドレスがあります。
なりきりドレス

80~160cmまでの2種類のドレスが無料でレンタルできます!

まつり
まつり
大人も着られるのですが、私は夫に反対されたのでやめておきました!
つぎは!着る!!!

ドレスを着るのが大好きな娘たちは大喜びでお着替えしていました。
なりきりドレス

残念ながらこのドレス、男の子は着ることができないんです…。
なんでダメなんでしょうね…。着たい子いると思うんですけどね…。

色んなリカちゃんを見て楽しもう!

リカちゃんミュージアムへ移動すると、歴代のリカちゃんを見ることができます。

ちなみに私(1987年生まれ)が遊んでいたリカちゃんはこれ。
3つ子ちゃん…懐かしい…。(母親に捨てられた)
歴代のリカちゃん

下の子は、自分とお揃いのドレスを着たリカちゃんをみつけてよろこんでいました。
赤いドレスのリカちゃん

2人で宇宙飛行士リカちゃんのポーズをマネしてみたり。
どこでも楽しめるのホントすごいな。
宇宙飛行士リカちゃん

あなたはどのリカちゃんになじみがありますか?お子さんとお話するのも楽しいですね。
歴代リカちゃん

リカちゃんの製造工程を見よう!

リカちゃんミュージアムを過ぎると、次はリカちゃんファクトリーの見学です。
リカちゃんキャッスルは、日本唯一のリカちゃん人形一貫生産オープンファクトリーです。

※撮影禁止だったので写真がありません!

リカちゃんが作られる様子を見て上の子は大興奮でした。
(リカちゃんの頭がずらりと並んでいたりします)

リカちゃんのお部屋で遊ぼう!

ファクトリーを過ぎると、次はリカちゃんのお部屋です。

リカちゃんの机や電話など、可愛い家具がたくさんあります。
リカちゃんのお部屋

リカちゃんの机

下の子は気に入りすぎてなかなか移動してくれませんでした。
リカちゃんのお部屋

自分だけのオリジナルリカちゃんを作ろう!

子どもたちが一番喜んだのがここ!お人形教室!
20種類以上あるリカちゃん人形の中から好きなリカちゃんを選びます!
そして、好きな帽子、靴、ピアス、洋服を選んで着せかえるんです!!!

こちらが我々が選んだ3体です。
オリジナルリカちゃん

まつり
まつり
ええ。
私も買いました。

子どもたちが着せかえているのを見たら私も自分のリカちゃんを選んでレジに向かっていました。
怖いですね。リカちゃんキャッスル。人形3体で1万近く使いましたね。(1体税込2808円)

お人形を買うと、リカちゃんキャッスルでお人形を作った証明書が貰えます。(3枚ともなくしました。)
証明書

さいごに

リカちゃんキャッスル…楽しかったです…私が…私が一番楽しんでいました…。
2歳の下の子も想像以上に楽しんでいたのでまた機会があれば立ち寄りたいと思います。

国内でリカちゃんの製造工程が見られるのはここだけ!
ぜひリカちゃんキャッスルで遊んでみてください!

ABOUT ME
まつり
まつり
年中さんと2歳の姉妹のママです。 育児休暇中のシステムエンジニアです。 詳細なプロフィールはコチラから! 妊娠出産育児に関わる『もらえる・戻る』お金についてのサイトも運営しています⇒『こどマネ』
こんな記事もおすすめ